トレックニュース |支援報告

Entries

支援報告

とれっくか~ちゃんの日記より転載


震災から2年チョイと過ぎました。
津浪被害に遭わなかった所では、普通に生活が営なわれてます。
でも、先日どーしても頭から離れない言葉を聞きました
『何処かに出掛けて、自宅のある町に帰って来ると時間が止まった所に戻って来てるみたいで、
ため息が出るんだよー』
『いつまで、何もない(近くには民家だけ)町は続くのかなぁー』
震災前は、支所も、小学校も有ってこの辺ではチャンとした大きい方の町だった。
今は何もない有るのは、瓦礫が整理され!新しい道路が出来た
(未だにヒシャガレ&錆びたガードレールは残されたママですが)

被害の少なかった私たち、普通に生活して、不自由なく生きてられる。

津浪被害に遭遇した地域の方々の
心の傷も町の傷も大きい!

自立しようと、頑張ってる姿も感じられる!
どーしようもない?イライラしたものも感じられる!

『何か物が欲しいのでは無いのです!人と繋がり、被災地の事を忘れない!で!』
という気持ちを感じてます。
彼女らの心の叫びをヒシヒシと感じる時があります。
必死に前に向かおうとしてる姿!何ともならない生活の場所!
共に暮らした地域の方々の生活や
チョっとだけ、意地悪くなって来てる方々
高台移転だって戻る為の準備ができない方々、人々が戻って来なければ商売はできない!
全てが震災の影響なんだけど!

パッと見たら、普通に不自由無く?生活してるかと
勘違いしそうですが
頑張っているんだなぁー

まだまだ、『ライダー支援活動』を継続していきたい
被災地の方々の
『笑顔が見たい』

できる時に
できる範囲で
ずーっと寄り添う支援活動

これからも、ご理解&ご協力をヨロシクお願いします。

※中古の家庭用ミシンを募集してます。ご家庭で眠っているものが有りましたら
ヨロシクお願いします。

ありんこ支援隊様より保証付き中古ミシン購入費ご支援いただきました。ありがとうございます。

https://picasaweb.google.com/s/c/transparent_album_background.gif) no-repeat left">
支援活動2013年5月まで
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://trekfield.blog110.fc2.com/tb.php/248-c087d456

0件のトラックバック

4件のコメント

[C137] いづこも同じ思い

どんなに街が再生されようと心の傷は一生消えないでしょう。自分の体験からそう思ふ。
  • 2013-05-28
  • かやばや
  • URL
  • 編集

[C138] いずこも同じ思い

どんなに街が再生されようと、心の傷は一生消えることは無いでしょう。自分の体験からそう思ふ。
  • 2013-05-28
  • かやばや
  • URL
  • 編集

[C139] ミシン確保

実家からミシンもらってきました。ジグザグ縫い出来る奴はむっちゃ重い。
  • 2013-06-03
  • 練習菌
  • URL
  • 編集

[C140] 同じく

地元を離れ、震災から2年たっても忘れる事はないです。
思い出多い海沿いの変わり果てた姿を見ると、未だに哀しさを感じ心が痛むのです。
早期の復興と地元の方々の笑顔が早く戻る事を切に願ってます。
  • 2013-06-14
  • きそかーちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

更新情報がつぶやかれます。ふぉろーみーぷりーず(^_^)v

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索