トレックニュース |クロカントライアルR130ようやく開催しました

Entries

クロカントライアルR130ようやく開催しました

IMG_1794.jpg
昨年暮れから何度も流れて参加者も少なくて、一時はもうやめちゃおうかな?なんて考えたこともありましたが、今回やっと開催できて正直やってよかったと思いました。
前回が10月16日でしたから、ほぼ半年ぶり。いや~長かった。長くても3ヶ月以内にはやりたいですよね。

クロカントライアルってなにっしゃ?って方も多いと思うんですが、オフ車で「安全に生きて帰る」スキルを磨く一応競技会形式の山遊びです。普段あまり走らない山に引きずり込まれて、カード置かれて下見させられて一人ずつアタックするんですが、転んでも止まっても制限時間内は自力で出口を目指しなさいっていうゲームです。ここだけ読むとなんだかしんどそうですが、そこはそれ、変態予備軍の先輩方がワイワイ応援・アドバイス・サポート・盛り上げてくれる独特の雰囲気があります。参加賞に当日の走りを記録したDVDと集合写真が配られて、遊び方・お友達・遊ぶ場所・反省オツマミまでゲットできちゃうお得なイベントなんですよ。

今回のルートは正味20kmもなかったと思いますが、ただ走り抜けるだけなら1Hもかからないルートに12個もの意地悪な課題(セクション)を設定。一日たっぷり遊べます。カードを置くだけでただの坂が難所に変身する様子
はお店でビデオチェックで確認してくださいね。

次回はまだ未定ですが、まだこの楽しさを味わったことのない方こそぜひ参加して山遊びの輪を広げてほしいです。

今回は10名エントリーで9名出走、ODT(スタッフ)無しで、参加者が交代でスタッフ兼任という忙しさでしたが、会話も増えて一体感上がったように見えました。

因みに
記録係:ヤージさんとまさたろうさん
時計係:オートモさんとジョージさん
オブザ―バー:いわちゃん・真ちゃん・ナカムラ氏
無職:最年長社長と新人くだらさん
という布陣でした。

リザルト

ジョージさんのアルバム
まさたろうさんのアルバム


最終セクションでヒヤリとする大転倒がありました。
幸い大事には至りませんでしたが、ちょっと考えちゃいました。
わざわざ難所を選んでやる障害物ゲームです。
セクション内の安全なんて保障できるわけがありません。
だからこそ下見をお願いしてます。
最初にも書きましたが「安全に生還する技研究会です」

合言葉は「無事蛙」でお願いします。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://trekfield.blog110.fc2.com/tb.php/287-0671f1b8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

更新情報がつぶやかれます。ふぉろーみーぷりーず(^_^)v

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索