トレックニュース |サンシャイントレッキング 終わっちゃいました

Entries

サンシャイントレッキング 終わっちゃいました

syaryouhokan.jpg raku.jpg

25年の歴史有るツートラ「サンシャイントライアル」の最終回が終わりました。

いっぱい、いっぱいありがとうございます。

走らせてくれてありがとう。
走ってくれてありがとう。
沿道で手を振ってくれてありがとう。
見に来て応援してくれてありがとう。
お手伝いいただいてありがとう。
たくさん紹介してくれてありがとう。
いっぱい感想かいてくれてありがとう。

隙を見てブログリンク集追加します。
※mixiな方は、サントレ日記の部分だけでも「全体に公開」に設定いただけると嬉しいです。

m-IMG_2351.jpg

スト辺さんから、ごほーびにでっかい花束いただいちゃいました。ありがとうございます。

トレッキングクラスに私が押しかけスタッフに志願してから6年。
毎年約2ヶ月毎週山形まで片道2時間半かけて開拓作業&夜中まで会議。夜なべの合間にネット告知の補強、エントリー取りまとめ。私としてはイッパイイッパイのガンバリでした。最近は火曜だというのに仙台からお手伝いに通ってくださるスタッフも増えて感謝感謝です。

確かに私はサントレを変えました。ルールから競技内容,クラス分けまでかな~りワガママ言わせて頂きました。
「オフ車買って何して遊ぶ?」が原点です。お金を掛けさせずに山を傷めずにどれだけ沢山の参加者の笑顔を引き出せるか?高価なトライアル専用車ではなく、いろいろ使えるオフ車でもこんなに楽しくあそべるんですよ。をずーっと追求してきただけなんです。

でもね、私がこうしたワガママゲームをやれるのは、セクション作り以外のすご~く地味で面倒で膨大な作業を地元のスタッフさんが頑張ってくれたからなんですよ。事務処理、お金の管理、会場設置、スタッフ配置、選手管理、リザルト作り、コースマーカー貼り、スポンサー探し、各種印刷、マーク製作、グッズ手配機材調達、こんにゃく仕込み、ランチ場所確保、業者依頼、ゼッケン製作、看板製作、発送業務・・・
400人オーバーの大会を運営するというのは、とんでもないエネルギーを必要とするのが、伝わりますでしょうか。どれもこれも地元スタッフの献身的ながんばりで支えられてきました。ほんとにほんとに感謝してます。好きにやらせてくださってありがとうございました。

とかく私だけクローズアップされがちですが、よそ者の私がやったことは、偉大な大会のごくごく一部でしかないということはよ~く覚えておいてください。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://trekfield.blog110.fc2.com/tb.php/65-38fad308

0件のトラックバック

1件のコメント

[C47]

と~ちゃん、か~ちゃん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした。
この大会を知って、参加させてもらう幸運に恵まれた事を感謝してやみません。
参加者数百名、スタッフ数百名の大会を運営してゆく難しさ、しかも競技場所が遠いというイベント運営の怖さをよく知っているだけに皆さんの苦労にはいつもいつも頭を下げる思いでいました。

だからこそ思いっきり楽しんで、そして「山形に楽しいイベントがあるよ!」と人に伝えてきました…僅か3年間ではありましたが。

みなさん、ありがとう。
このイベントに出会えて、本当によかった。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

更新情報がつぶやかれます。ふぉろーみーぷりーず(^_^)v

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索